なんだかやる気が出ない、そんな日に気持ちを切り替える呼吸法

なんだか鬱々としてて、やる気が出ないなぁなんて日ありますよね。皆さんはそんな時どうしていますか?今回は、なんだかやる気が出ない日に、簡単に頭をスッキリさせる方法を紹介します。

気持ちを切り替えるのが呼吸?

 気持ちを切り替える方法と聞いて、呼吸と思う方は少ないのではないでしょうか。やる気が出ない日は、なんだか頭がボーっとしていませんか?

頭がボーっとしている原因は、悩み事や体調・天気など、それぞれですが、なんだか気持ちが沈んでボーっとしているときは、呼吸が浅くなっていることがあります。思わずついた溜息、それも実は体からのサインです。

気分が沈んでついた溜息も、解き明かすと、心と身体が強張って呼吸が浅くなり、溜まってしまった息を吐き出していたのです。

このように無意識に呼吸をしている方が多いかと思いますが、呼吸のコントロールは、心身をリラックスさせて自律神経を安定させる有効な手段なんです。

浅い呼吸が招く怖いこと

ストレスを感じると、人の身体は呼吸が浅くなります。そうすると、体に形で表れてきます。浅い呼吸が招く怖いこととは、、、

  • ドライマウス(口臭の原因になります)
  • 動悸や脈の乱れ(ひどい場合はめまいを引き起こす可能性も)
  • 喉のつかえ(ひどい場合は吐き気につながります)

いかがですか?これ以外にも呼吸が浅くなると自律神経が乱れて、落ち込み気味になったり、基礎代謝が低下してしまったり、眠りが浅くなってしまったりと、書ききれないほどの怖いことがあります。

普段から、正しい呼吸をクセづけていることが、どれほど大切か分かりますね。それでは、こうならないように、正しい呼吸のコツを紹介します。

正しい呼吸のコツ

呼吸にも正しいやり方があります

呼吸の仕方と言っても、いろんなやり方があります。『腹式呼吸』は良く聞く方法ですが、今回は『胸式呼吸』のやり方を紹介しますね。

【簡単スッキリ胸式呼吸】

  1. 椅子に座って両足をしっかり床につける
  2. 背もたれは使わずに、背筋をまっすぐに伸ばす
  3. 両手をあばら骨あたりに当てて、呼吸するときに肺が膨らむのを確認する
  4. 鼻から息を吸いながら4つ数えます
  5. 口から息を吐き出しながら6つ数えます

これを10回繰り返し行いましょう。視線を下に向けないように、まっすぐ前を向いて行うのがコツです。

いかがでしたか?

なんとなく憂鬱だなと感じた時に、試してみて下さい。頭がスッキリすると、自然と物事を冷静に考えられたり、集中して作業をすることができたりします。憂鬱だと感じるのは気持ちの問題だと軽視しがちですが、実は体にも影響があるのです。

ぜひ軽視することなく、自分の体を労わりながら、ちゃんと心も体もメンテナンスをしてみてくださいね!

Follow me!

なんだかやる気が出ない、そんな日に気持ちを切り替える呼吸法” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。