QOLって何?をお話しします。

Mau:Meeは『私らしく生きる人生』をテーマに活動をしていこうと作られました。今回は、その中で、欠かすことのできない『QOL』についての回になります。

早速ですが、私たちのウェブサイトを覗いていただくと、いたるところに『QOL』と書かれています。QOLとは何ぞや?何をしたらいいの?また、私たちの考えるQOLについてお話していきます。

QOL とは何のこと?

QOLとは、上記の通り『 Quality of Life』の略なんです。そして現代では「生活の質」なんて訳されたりしています。

つまり、何のことかというと、私たちが生きていく上で「心と身体が満足を得られているか」「生活で感じられる充実や幸福感」を指標にしたもののことです。

実際に、WHOが1994年にQOLの基本調査票を開発したりと、世界中で重要視されつつある考え方です。

最近では、医療の分野でも患者さんの意思を尊重してサポートをする病院も出できたりしていて、QOLが見直されています。

もちろん、人によって何をもって幸福感や満足感を得られるかは変わります。価値観や育ってきた環境、経済状況、年齢でも変わるものです。

「幸せとは何か」簡単に定義づけられるものではありませんが、自分自身が何をもって幸せと感じるのか、どんな時に充実感を感じられるのかを知っておくのもQOLを向上させる第一歩になります。

QOLを上げるためには?

どうしたらQOL=生活の質を向上することが出来るのか、これこそ「何をもって幸せと思うのか」が一番大きな判断基準になります。

今あなたの抱えている「心や体の問題」と向き合う必要があります。例えば、ずっと抱えていた偏頭痛が収まってスッキリした!昔買ったワンピースがすんなり着れた!お風呂にゆっくりつかってリラックスする時間がつくれた!など、どんな小さなことでもQOLをあげることは可能なのです。

自分自身が「何をしているときが幸せか」を振り返ってみると、QOLを上げるヒントが隠れているかもしれませんね!

QOLの向上のためにできること

最近、医療の分野での注目度が高いQOLですが、私たちMau:Meeでは『食生活・リラックス・フィットネス』の3分野からQOLの向上を目指したいと考えています。

食生活では、美味しい物や栄養バランスの整った食事レシピや、食用オイルの活用方法など、体の中から健康になるコンテンツをたくさん企画していきます。

リラックスでは、メディカルアロマやハーブなどの代替療法など、心と身体をいたわる方法や情報を紹介していきます。

フィットネスでは、空手とピラティスを基にしたストレッチや簡単な運動を紹介しつつ、体を動かすことで感じられる充実感を提供していきたいと考えています。

人生100年なんて言われる現代だからこそ、自分自身で心と身体のメンテナンスをできるようにすることが大切なのだと考えています。

つい日々の喧騒の中で流されたり、つまづいたりしながら過ごしている方に、ぜひ、立ち止まって自分をいたわる時間をもって欲しいと思います。

無理なく笑顔で、毎日を楽しんで過ごせますように!

Follow me!