話題のMCTオイルどう食す?ドレッシングレシピ3選

先日紹介しましたMCTオイルを使ったレシピの紹介をします。MCTオイルは、直接加熱してはいけません。そのため、ヨーグルトにかけて食べたり、スープに入れたりするなどして取り入れている方が多くいますが、とっておきのMCTドレッシングのレシピを紹介します!

MCTオイルドレッシング

健康のためと思っていても、どうせなら美味しく食べられる方が良いですよね!ドレッシングなら、混ぜるだけで簡単おいしい身体も嬉しいレシピです。

さあ、あなたの好みのMCTオイルドレッシングはどれですか?

シンプルフレンチドレッシング(トマトサラダ)

【材 料】

  • 白ワインビネガー 大さじ1
  • MCTオイル 大さじ2
  • 塩/コショウ 少々

【作り方】

  1. ドレッシングの材料を混ぜて冷蔵庫で冷やしておく
  2. トマトを食べやすいサイズにカットする
  3. シソを細かくカットしてトマトにふりかける
  4. ドレッシングをよく振ってからかけて召し上がれ!

ヨーグルトドレッシング(ヘルシーシーザー)

【材 料】

  • プレーンヨーグルト(無糖) 大さじ3
  • 粒マスタード 大さじ1
  • MCTオイル 大さじ1
  • 塩 小さじ½
  • コショウ 少々

【作り方】

  1. ドレッシングの材料を全てよく混ぜて冷蔵庫で冷やしておく
  2. レタスを食べやすいサイズにちぎる
  3. ドレッシングと和えたら出来上がり!

梨と玉ねぎドレッシング(ブロッコリーサラダ)

【材 料】

  • MCTオイル 大さじ2
  • 米酢 大さじ1
  • 玉ねぎすりおろし 大さじ1
  • 梨すりおろし 大さじ1

【作り方】

  1. 玉ねぎと梨をすりおろしておく
  2. ドレッシングの材料を全て混ぜて冷蔵庫で冷やしておく
  3. ブロッコリーを茹でて粗熱をとる
  4. ドレッシングをかけて完成!

いかがでしたか?私のオススメは二つ目のヨーグルトドレッシングのシーザーサラダです!ぜひ、身体にも味覚にも美味しくて簡単なドレッシングを試しあれ!

MCTオイルは通常の植物油よりも4倍の速さで分解されて、体のエネルギーになってくれます。そのためアスリートも注目しているオイルなのです。ダイエットやエネルギー補給にも最適なMCTオイルを簡単に美味しく取り入れてみてくださいね!

詳しくは、先日の食用オイルの記事を見てみてくださいね!

Follow me!

話題のMCTオイルどう食す?ドレッシングレシピ3選” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。