【簡単リンパマッサージ】老廃物を体から出して、体の中から健康に美しく!

今日もご覧いただき、ありがとうございます!Mau:Mee Magazineです!

さて、早速ですがここ数年でよく耳にするようになった『デトックス』に関してのことをお話しようと思います。

老廃物は体に良くないものと言うことは知っていても、老廃物はどんなもので、体にどんな影響があって、どうしたらそれを排出して”デトックス”出来るのか、、、

知っているようで、意外とちゃんと知らない『老廃物』について、お話しします。

老廃物って何?

老廃物って、一般的にも普段からよく聞く言葉ですよね。でも、そもそも老廃物って一体何者なのでしょうか。

簡単に言うと、、、

老廃物とは、人が生命活動をする中で、体内で不要になった物の総称です。

生命活動=呼吸や心臓の鼓動など、生きるための身体の活動。

例えば、人は酸素を吸って、二酸化炭素を吐き出しますよね。この二酸化炭素も老廃物に入ります。他にも、食事をして不要になったものは便となって排泄されます。これも老廃物です。

また、垢すりで出てくる体の垢も、お肌の角質も老廃物の一部です。老廃物は一度体の中で作られると、体の中でエネルギーとして利用されることはありません。

きちんと排出していかないと、ただただ体の中に不要なものをため込んでいってしまいます。そして、老廃物は体に溜めこんでしまうとあらゆる悪い影響が出てきます。

老廃物が体に溜まるとどうなる?

老廃物はどんなに気を付けていても、必ず体の中で日々作られていきます。老廃物を体に溜めこむと、どんな影響があるのでしょうか。

  • 吹き出物などの肌荒れ
  • 冷え症
  • お腹の張り
  • 下半身太り
  • セルライト
  • 疲労の蓄積
  • 倦怠感
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 便秘
  • 浮腫み

いかがでしょう?老廃物が滞ってしまうことで出てくる体への影響は、思っているよりもたくさんあるのです。老廃物は、あらゆる生活習慣病を招く原因にもなりますので、できるだけ排出する習慣をつけましょう!

また、日々お通じもあるから自分は老廃物とは縁遠いと思っているそこのあなた!思わぬところに老廃物が蓄積されていたりするので、これを機に、ぜひ確認してみてください。

老廃物はどこに溜まる?

老廃物はお肌や、腸・肝臓などの臓器部分など、 体の至る所に出てきます。

腸や肝臓の臓器に関しては、お通じを改善するように心がけると、お肌のターンオーバー機能も徐々に改善されていきます。お通じに関しての記事もありますので、ぜひチェックしてみて下さいね!

さて、そのほかに、溜まりやすい場所と言ったらどこでしょう。

良く聞くのが『リンパ節』ですよね。リンパ節と言うのは、体中にある免疫の監視機関です。小さな豆のような形で、体中の毒素を攻撃して排除する役割があります。

リンパ節の中でも、どこに老廃物が溜まりやすいのでしょうか?

老廃物が溜まりやすいリンパ節

リンパ節は、上のイラストの緑の点部分です。こう見てみると、リンパ節が集まっている所がありますよね。そして、中でも老廃物が溜まりやすい箇所がそのリンパ節が集まっている場所なのです。

【老廃物の溜まりやすいリンパ節】

  • 耳たぶの裏
  • 鎖骨部分
  • 丹田(おヘソあたり)
  • そけい部(股関節あたり)

また、イラストには載っていませんが、膝の裏にもリンパ節があり、ここも老廃物が溜まりやすい場所になっています。溜まりやすい場所が分かれば、対処もしやすくなりますよね。

老廃物を出す簡単マッサージ

では、老廃物と言う重荷を振りほどいて、スッキリと体を軽くしましょう!簡単なマッサージを紹介します。

肌が摩擦を起こしてしまうので、マッサージオイルや、ボディローションを使いないがら行なってください。

耳裏から首鎖骨へ

耳の後ろから首の付け根部分に向けて、指を2本揃えて、指の腹で痛気持ちいい程度に流します。次に、鎖骨を2本指で挟みながら肩から首方面に向けて流します。左右それぞれ各10回ずつやってください。

腹部

みぞおちから、おヘソの下あたりまで、まっすぐ下にさすります。次に、両手で肋骨の一番下の部分に沿って、中心から脇腹方面に向けてさすります。各5回行なってください。

おヘソ周りを、軽く指の腹を押し付けながら時計回りに10回ほどさすります。

長座で座り、片方の足を曲げて足の裏を床につけて、膝を立てます。

足首から膝裏にかけて、両手で包んで圧をかけながら下から上に流すように10回さすります。膝の裏を4本指で痛気持ちい程度に10回プッシュします。

片方の足が終わったら、反対の足を行ってください。

いかがでしたか?リンパ節を流す簡単マッサージを紹介しましたが、老廃物を排出するのに最も良いのは、やはり、排便です。お通じをよくするためにも、食物繊維をバランスよく摂って、きちんと水分補給をすることが大切です。

マッサージは、その補助的なものですので、マッサージだけしていればOKと言うわけではありません。『バランスの良い食事、良質な睡眠時間、適度な運動』が大切です。

でも、やっぱり運動する時間もあまりないし、食事もバランスよくするのは難しい、睡眠も浅い、、、そんな方に向けて、これからも簡単にできるエクササイズ、レシピ、リラックス方法をたくさん紹介していきます!

Follow me!