肩こりと首こりには耳マッサージが効く!?首周りのコリと耳の因果関係とは

こんにちは!最近冷える日も出てきて、肩に力が入ったりして、肩こりや首こりがひどくなってくる時期になりましたね。

寒いと肩に力が入って、前かがみな姿勢になってしまうので、肩こりや首こりを悪化させてしまいます。でも、肩や首が詰まって代謝も落ちているので、なおさら体が温まりにくく日が冷えたりするので、悪循環を断ち切らなければ、「身体は冷える→肩・首こりはひどくなる」のスパイラルから抜け出せません。

滞っているものを流して、代謝を上げれば体が温まりやすく、冷えも軽減する期待が出来ます。

さて、先週は肩甲はがしの記事を書きましたが、今回は耳マッサージの紹介します。「肩こりや首こりに耳のマッサージなの?」と思う方もいるかもしれませんので、なぜ耳マッサージなのかお話しつつ、耳マッサージのやり方を紹介しますね!

なぜ肩こり・首こりに耳マッサージなのか

肩がガチガチ、、首がこっているなぁと感じたら、普段は、その幹部を触って指圧したりしたくなりますよね。だから、なぜ耳?と思うかもしれません。

でも、耳には左右をあわせると、ツボが約350個もあると言われています。こんな小さな箇所ですが、体中のツボが約350個もあるので、耳をマッサージをすることで、体の巡りを良くして肩こりや首こりを和らげる効果が期待できるのです。

耳のツボの位置

350個もあるツボを全部紹介する事はできませんが、代表的なツボ、そして肩こりと首こりの解消に役立つツボ7つ紹介します。

イラストで位置を確認しながら見てみてくださいね!

  • 耳尖(じせん)・・頭痛の改善、不眠の時にマッサージするツボ
  • 子宮・・・・・・女性ホルモンバランスの乱れや、機能低下改善の時にマッサージするツボ
  • ・・・・・・・肩こり・肩関節の疲労回復にマッサージするツボ
  • 頚部(けいぶ)・・首こりや寝違えた時にマッサージすると良いツボ
  • フェイスライン・顔の輪郭の引き締めをしたいときにマッサージするツボ
  • ・・・・・・・充血や眼球のトラブル改善の時にマッサージするツボ
  • ・・・・・・・目とは違い、眼筋の刺激をして眼精疲労の回復時にマッサージするツボ

なぜ、こんなにも耳に体中のツボが集まっているのかと言うと、耳には、自律神経の線維が集中して集まっていて、耳の穴付近には、副交感神経の線維、耳の外側部分には、交感神経が集まっているから、全身のケアを耳で行うことができるのです。

耳には他にも、内臓に関するツボもたくさんありますので、また、別の記事で紹介しますね!

耳マッサージのやり方

耳マッサージのやり方はいたって簡単です。上のイラストで紹介したツボの位置をやさしく刺激してあげるだけです。

軽く押したり、優しく引っ張るだけでいいので、仕事で疲れたなぁ、肩が痛いなぁと感じたときに、すぐに実践することができます。

肩こり・首こり改善の耳マッサージ

耳マッサージは手を温めてから行うと、より効果的です。では、イラストを参考にやってみましょう。

①深く呼吸を意識しながら、優しくピンクのポイント部分をつまんで刺激してあげます。深呼吸しながら行うことで、体中がポカポカしてきます。

②次に、同じ個所を上から順番に矢印方向にやさしく引っ張ってあげます。各10回ずつ程度引っ張っります。

引っ張る時には、絶対に無理に引っ張らないようにして下さい。

早く改善したくて、強く刺激してしまったりすると、かえって悪化してしまうこともありますので、優しく気持ちのいい範囲で行うようにしてくださいね!

また、普段から耳を冷やさないようにすると、体の循環がスムーズになりますので、冷え症でお悩みの方は、手や足と一緒に耳も温めてあげるといいですよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です