【Meeko流レシピ】体にも心にも美味しい「ほっこり親子あんかけうどん」

こんにちは!食生活アドバイザーのMeekoです。

新しい年になり、早くも半月が経ちましたね。仕事や学校、家事育児、日常生活が始まってそろそろ少し疲労感が出てきたころではないでしょうか。

なんとなく倦怠感が抜けなかったり、胃がもたついたり、体が重く感じられたりと、疲労の感じ方はそれぞれですが、できるだけ早く疲労感を振り払って元気に過ごしたいものですよね。

今回は、スタミナ!というよりは、お腹に優しい回復食で、ほっこり暖まれるレシピの紹介をしたいと思います。

回復食と言うと、おかゆや重湯なんかで、味も薄めだし、どうしても美味しく食べられるイメージってないですよね。そんなイメージを払拭するべく、ほっこり美味しい親子あんかけうどんのレシピを伝授します!

ほっこり美味しい親子あんかけうどん(2人分)

準備するもの
  • サラダチキン(プレーン)・・・・1個
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • 冷蔵うどん・・・・・・・・・・・2袋
  • 人参・・・・・・・・・・・・・・50g
  • めんつゆ・・・・・・・・・・・・400ml
  • 水溶き片栗粉・・・・・・・・・・片栗粉大さじ1/水大さじ3
  • 万能ねぎ(飾り用)・・・・・・・少々
作り方

① サラダチキンを食べやすい大きさに切る。

② 人参は5mm角に切り、レンジで1分チンしておく。

③ めんつゆを鍋で沸かし、うどんを入れ温まったらサラダチキンを加える。

④ 溶き卵と人参を加え、ダマにならないよう水溶き片栗粉でとろみがつくまで火を加える

⑤器に盛り付けて、お好みで小ねぎを加えて完成!

うどんの種類や麺の太さなどは好きなものに替えても大丈夫です。

サラダチキンは胸肉なので、脂が少なく胃に負担がかかりにくいのと、煮込む時間がかからないので、簡単に出来ちゃうのもこのレシピのポイントです。何と言っても疲労感がある時に、凝った料理は、なかなかやる気が起こらないですよね。簡単にできて体の芯から温まる事ができるあんかけうどん、オススメです!

また、人参は繊維が少ないので胃に優しく、消化の負担がかかりにくいです。

万能ねぎは刺激があるので、体調によって使わなくても大丈夫です。

とっても簡単にできちゃうレシピなので、今日は料理を作るのがしんどいなぁ、、と思ったら、ぜひ試してみてくださいね!

これからも、Meeko流の簡単レシピをたくさん紹介していきますので、ぜひチェックしてください!

Follow me!