良質な睡眠とは?メディカルアロマから睡眠のポイント

こんにちは!アロマインストラクターのMayuです!

年末年始からのお休みと、成人の日の週の3連休も過ぎ、通常どうりの生活時間となりましたね。さて、突然ですが、ここ最近の目覚めの具合はいかがですか?入眠の具合はいかがですか?

目覚めが良く、いい睡眠を取れていますか?

今回は、お休み続きのここ最近から通常どおりに戻った事により、変化した睡眠の状態や、睡眠の質を解明しつつその中で良い睡眠を取るために、睡眠との相性の良い精油などをご紹介していきますね!

それではスタートです。

お休みの日の過ごし方チェック

あなたはお休み中どんな風に過ごされていましたか?下の項目をチェックしてみてください。

  • とにかく明日も休みだし、夜更かししていた
  • 普段では時間を気にして少量のお酒。深酒もあり!お酒を毎日楽しんでいた
  • お風呂はシャワーだけ浴びた
  • 朝日を浴びてない
  • 身体を動かす運動などはしない
  • 遅くまで起きていたので、朝寝坊をしていた

当てはまる項目はいくつありましたか?実はこれ、すべて良質な睡眠を妨げる事なのです。忙しい平日から解放されて、自分の好きなように過ごすのが、ストレス解消のいい方法ではあるものの、中には、良質な睡眠にとっては、あまり良くない過ごし方もあります。

では、良質な睡眠のヒントについてお話ししますね。

睡眠のメカニズムはサーカディアンリズムがポイント!!

サーカディアンリズム』という言葉を聞いたことがありますか?あまり、耳なじみのない言葉かもしれませんね。 私たちの身体はサーカディアンリズム(概日リズム)と言う、『体内時計』によって良い睡眠を得ることができるのです。

このサーカディアンリズムは太陽が出て明るい事や、日が落ちて暗いと言うことを視覚や温度、食事などによって24時間の周期を持続するものなのです。

脳内の視床下部にある視交叉上核がその役割を担っていると言われています。

この視交叉上核への光の情報が、体内時計を整えてくれるため、『朝は太陽をしっかり浴びましょう!』と言われるのです。

ですから、先程の項目の中に『朝日を浴びていない』や『遅くまで起きていたので、朝寝坊をしていた』などに当てはまる方は、その日の睡眠がスムーズではなかったのではないでしょうか?

サーカディアンリズム(概日リズム)の重要性をみていただきましたが、いかがでしょう?

上のチェック項目のを全部クリアするのは無理でもこの『朝日を浴びる』と言う項目は簡単に行なえることではないでしょうか?まずは、簡単な事から始めてみましょう。

それでは、睡眠に相性の良い精油と良質な睡眠を得るためのポイントを紹介します!

睡眠に相性の良い精油

ラヴィンツァラ・ラベンダーアングスティフォリア・オレンジスイート・ベルガモット・プチグレン・マンダリン・マジョラム・イランイラン・ネロリ・サンダルウッド

日本精油:黒文字(黒文字)柚子

上記にあげた精油は、鎮静作用の効果が期待されるオイルです。精神の高揚を抑え鎮静に導いてくれます。

良質な睡眠へのポイント

*朝晴れている日は、太陽の光を身体で目一杯浴びましょう!

*軽く歩くや身体を動かすなど運動をしましょう!

*ベッドに入ってからのスマホなどは控えましょう。

*足元を温めましょう。(足湯や湯たんぽなど)

*ベットに入る前に目を温めましょう。

*自分の中のサーカディアンリズムを知りましょう!

それでは最後に、ホットタオルや足湯に精油のブレンドレシピをご紹介します!

アロマレシピ

足湯用のお湯40℃〜42℃をご準備ください。

  • ラヴィンツァラ 5滴
  • プチグレン        3滴 
  • ラベンダー・アングスティフォリア  2滴
  • 乳化剤    大さじ2スプーン

このお湯にタオルを浸してしっかり絞ったら、ホットタオルにしたりするのもOKですよ!

眠りが浅かったり、入眠がスムーズじゃない方やスッキリ起きられなくて辛いなど色々と睡眠に対しては悩みを抱えてらっしゃる方が多いと思いますが、自分自身を振り返りアナタはいかがでしょうか?今回シェアした精油やポイントなどが気になった方は是非お試しくださいね!今日は良い睡眠になりますように。

Follow me!

良質な睡眠とは?メディカルアロマから睡眠のポイント” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。