翌朝スッキリ!寝る前の簡単ストレッチで清々しい毎日を手に入れよう

こんにちは!空手ピラティスインストラクターのRisaです。

皆さん毎日お疲れ様です。少し前に、ストレスに関する記事で漢方のお話し(ストレスに関する漢方のお話はコチラから)をしましたが、日々ストレスをため込まずに過ごせていますか?

とはいっても、毎日、大なり小なり問題課題などなど、日々のトラブルもしかり、心穏やかに日々を過ごせている方はどれくらいいるのでしょうか。
余裕がないのは、心の持ちようだと言われれば、その通りかもしれませんが、少しでもストレスから解放されて、何も考えずに体を休めることができたら、、、、
なんて思う方もたくさんいるのではないでしょうか?

普段、『ストレス』という言葉はよく耳にしますが、その解釈は多岐にわたっていて、スポーツで負荷をかけることもストレスになりますし、ストレス自体がすべて悪いものではありません。これについても過去にお話ししているので、興味がある方は、ぜひチェックしてみてください(ストレスに関する記事はこちらから

私は、ストレスから解放されて、ゆっくりすることも大事だと思いますが、それと同時に、自らストレスに耐性のある自分になっていくことも大事だと考えています。

じゃあ、どうしたらストレスに強い自分になれるのか?答えは一つではありません。人によって千差万別ですが、共通しているヒントもいくつかあります。
それは、、、

・適度な運動をすること
太陽の光を浴びること
良質な睡眠を取ること

これら3つです。
もちろんその他にもありますが、、、今回Risaが提案するのは、適度な運動についてです。

寝る前のほんの数分で構いません。少しだけストレッチをしてから寝てみてください。翌朝の目覚めが、少し変わって感じられるかもしれませんよ!

寝る前の簡単ストレッチ

しこ立ちストレッチ

①肩幅ふたつ分程度に両足を開き、それぞれのつま先を斜め45度方向に開きます。

②腰を落として、両手を膝の少し内側に置きます。

③息を吐きながら右に回転し、息を吸いながら正面にもどります。
(※下の図を参考にしてください)

④左右交互に行います。それぞれ、5回ずつ程度ゆっくりと呼吸をしながらおこなってください。

股関節ストレッチ

①床に座り両足の裏を合わせます。

②両手を足の甲にあてがったら、息を吐きながら体を前に倒します。
(※下の図を参考にしてください)

③一番倒せたところで10カウント数えます。

④ゆっくり息を吸いながら起き上がります。

これを10回程度繰り返しましょう。

少し頭がすっきりして、体もじんわりと温かくなります。体が温まると入眠がスムーズになり、良質な睡眠がとれる体づくりができるようになります。

ただし、ストレッチでリラックスして頭がすっきりしたからと言って、寝る直前、ベッドに入ってからスマホやタブレットなどを見たり、直前までテレビをつけたまま、、、というのは、絶対に避けてくださいね!

ストレスがたまってくると、卑屈になりがちになったり、心に余裕が持てなくなってしまいます。ほんの少しのきっかけでも、心がリラックスできたり、気持ちがリセットできることもあります。

みなさんが、気持ちのいい朝を迎えられますように!

Follow me!

翌朝スッキリ!寝る前の簡単ストレッチで清々しい毎日を手に入れよう” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。