シェフが野菜ソムリエ!野菜が美味しいお店【愛知県岡崎市『ちゃのま』さん】

こんにちは、食生活アドバイザーのMeekoと、食用オイルインストラクターのMayuです。本日のテーマは『野菜』です!

さて、皆さんお野菜は好きですか?嫌いなお野菜はありますか?小さい頃に好き嫌いがあり食べられなかったなんて思い出はありますよね。

『ピーマンが嫌い!』『人参が嫌い!』幼い頃はあれこれと嫌いな物が多く食べられなかった物もありますが、大人になって味覚が代わり食べられるようになったお野菜もあるのではないでしょうか?

今回は野菜づくりをする生産者さんに寄り添い、その生産者さん達の作る野菜達への愛情を持ってお料理を提供していらっしゃる愛知県岡崎市のスープ・煮込み料理のお店『ちゃのま』さんのオーナーシェフ浅井満芳さんにお話を伺いながら、お食事をいただいてきました。

浅井さんがオーナーシェフを務める『ちゃのま』さんは日本野菜ソムリエ協会認定レストランで、ご本人は日本野菜ソムリエ協会認定の野菜ソムリエさんでもあります!

野菜ソムリエさんのいるスープ・煮込み料理のお店『ちゃのま』さん2020年4月に10周年を迎えると同時にお店の改装とリニューアルオープンを予定しています。

名前も『ちゃのまのごちそう』に変更し、今後もお野菜メインで、お肉料理やおさかな料理の提供もされるそうです。今から楽しみですね!

現在のお店は3月8日(日曜日)をもって休業され、リニューアルオープンを3月下旬予定に迎えられるそうですので、待ちきれないですね!

まずは、そんな浅井シェフにインタビューをご覧ください。

愛知県岡崎市にある『ちゃのま』

愛知県岡崎市『ちゃのま』オーナーシェフ

浅井 満芳さん
日本野菜ソムリエ協会認定資格取得者

『ちゃのま』は3月8日に休業し、同月下旬に『ちゃのまのごちそう』としてリニューアルオープンの予定です。

Q. たくさんの資格がある中からなぜソムリエになろうと思われたのですか?

『生産者の方々が苦労して作った野菜の良さをもっと多くの人に知ってもらいたいと言う気持ちが先ずは一番です。そして自分自身が育った地元(愛知県岡崎市)で生産された野菜をもっと色々な人たちに広めたかったからです。』

Q. ソムリエとしての知識をお勉強してみて良かったと思うことはなんですか?

『お店でお料理を提供するときに、一緒に野菜の情報も伝えることができる事です。』

Q. スーパーや八百屋に並んでいるような野菜が一般家庭では主流だと思いますが、それについてどう思われますか?

『スーパーなどでは、いつも時期を問わずに様々な野菜が手に入ります。でも、その野菜が大量に仕入れられ、安売りされる時がその野菜の旬だというのを知ることができますね。』

Q. 一般消費者に伝えたいこと、わかってもらいたいことなどありますか?

『消費者のところに届くまで、生産者の方々の努力があるという事。一昨年の台風の影響では、種を植えた直後の悪天候で、すべて流されてしまいました。気候の変化に左右されやすいので、安定して野菜を育てることは、とても大変な事なんです。』

Q. 野菜が嫌いな子供(大人も含め)が多いと思いますが、嫌いな野菜を好きになれるような秘訣はありますか?

『嫌いだからといって、食べさせないご両親も多いと思います。新鮮な野菜であれば、甘味も旨味もより多く含んでいるので、普段野菜嫌いな子供でも美味しいと感じられると思います。あとは、形がわからないように刻んだり、スイーツに混ぜてみると意外と食べられちゃいますよ。』

Q. 野菜ソムリエの目線からみた健康とは?また、”食”とは?

『ビタミンやミネラルが豊富な野菜を食べると体に良いというのはもちろんのことですが、野菜ばかりでなく、肉も魚もバランスよく食べることが一番大切だと思います。』

Q. 3月にリニューアルオープンを迎えられると言う事なのですが、現在のお店と今後新店舗になってからの展開、どんな方々に知っていただきたいですか?

『女性の方に知って頂きたいですね。スープだけでなく他のメニューの数も増やしてコース仕立てに出来るよう考えているので、ゆっくりしたお食事の時間を提供できると思います。』

野菜ソムリエという立場から色々とお話していただきました。『ちゃのま』浅井シェフ有難う御座いました。

私たちマウ・ミーでは今後も『ちゃのまのごちそう』の情報も随時発信していきますので、どうぞご期待くださいね!

今回いただいたメニュー

それでは、お待ちかねの今回いただいたメニューのご紹介をします。

※紹介するメニューは一部のものですので、他にもあります!ぜひ実際に行って確かめてみてくださいね!

  • ハーブチキンと野菜のスープ
  • ソーセージとロールキャベツのスープ
  • 茄子とほうれん草のグリーンスープカレー
  • ビーフシチュー
  • だいこんのチーズケーキ
  • ごぼうのガトーショコラ
『ハーブチキンと野菜のスープ』コクがありチキンもパリふわです。

ハーブチキンと野菜のスープは、スープに溶け出した野菜の旨味がしっかりとしたコクを生み出していて、チキンのグリルもパリパリでふっくらした焼きあがりで、食べ応えがあり、お腹も心もしっかり満足出来るものでした。

サイドについているサラダも、野菜本来の甘さがあり鮮度の高さに驚かされたのですが、中でも人参が今まで食べたことのない美味しさでした!

他にも驚いたのは、なんといっても野菜のスイーツ!

だいこんのチーズケーキは、スイーツというよりもワインのお供として食べられるような甘さが控えめなのに大根の繊維と水分でクリームチーズをさっぱりさせてくれていて感動の一品でした。

『だいこんのチーズケーキ』甘さ控えめでさっぱりとしているので、ワインによく合います!

ごぼうのガトーショコラは、キャラメリゼしたごぼうが入っていて、ごぼうの食感がナッツのように良いアクセントになっていました!ヘルシーで美味しい野菜のスイーツは、常に研究されているそうなので、今後も楽しみです。

『ごぼうのガトーショコラ』ごぼうがナッツのようなアクセントになって、とっても美味でした!

今回はこちらのメニューをいただいたのですが、リニューアルオープンされます新しい『ちゃのまのごちそう』ではこの他にもお野菜を使った目で見ても楽しく美味しいお料理やデザートなどを現在考案中とのことです。
今後もチェックしたいお店となりました!!

愛知県岡崎市にある『ちゃのまのごちそう』が3月下旬にリニューアルオープンします!
皆さんも、お近くに行かれる際は是非チェックしてみてくださいね!!

私たちマウ・ミーでは、食事の大切さもQOLの一つであると考えています。
今回伺わせていただいた『ちゃのま』さんはお野菜のお料理への使い方がとても丁寧で、また食べた時に優しさをも感じました。

美味しいものが溢れているこの世の中で、各地方の方々が大切に作ってそれを提供する、生産者の方々と飲食に携わる人たちの関わりの大切さを今回垣間見せてもらえたような気がします。今後はそんな生産者さん達もクローズアップしていきます!お楽しみに!

取材協力:『ちゃのま』
(2020年3月下旬より『ちゃのまのごちそう』としてリニューアル予定)

所在地: 愛知県岡崎市城南町2丁目6−2
電 話: 0564-79-7220
<営業時間>
ランチ/ 11:00~15:00(OS 14:00)
ディナー/ ディナー:18:00~22:00(OS 21:00)
<定休日>
毎週木曜日

Follow me!