【Meeko流レシピ】ニンニクで美味しいパワー飯!シュクメルリの作り方

シュクメルリ

ちょっと前に某有名牛丼チェーンで販売して話題になったシュクメルリ。あなたはご存知ですか?

一見難しそうなお料理ですが、実は、作ってみたら超簡単に作れちゃいます!!

しかも、シュクメルリは、ニンニクを使うので、にんにくパワーで免疫力upにつながります!おうち時間が続いて、ご飯の準備や、夕食のメニューを考えるのも一苦労ですよね。
夕食なに作ろう?と悩んでいるようでしたら、ぜひシュクメルリをお試しあれ!!

シュクメルリって何?

シュクメルリは、ジョージア(旧グルジア)の伝統的な料理で、鶏肉をガーリッククリームソースで煮込んだものを言います。ジョージアでは、鶏肉やにんにくを使った料理が多いのだそうです。

シュクメルリはニンニクの香りがきいた、クリームシチューに似た料理で、ご飯も進みます!

ジョージア国の料理はあまり知らないかもしれませんが、材料や調味料などは一度は聞いたことあるものを使っているものが多いので、日本人の口に合いそうですね。ジョージアは、ロシア、アジア、ヨーロッパ、中東にも面していて食文化もとても多様なのです。おうち時間が増えた今、他の国の食文化を学びながら、海外の料理を作ってみるのも面白いかもしれませんね!

シュクメルリの作り方(4人分)

用意するもの

  • 鶏もも肉 ・・・・・・・4枚
  • にんにく ・・・・・・・1個
  • 牛乳 ・・・・・・・・・400ml
  • チーズ ・・・・・・・・60g(お好みのもの)←溶けるタイプがオススメです。
  • バター ・・・・・・・・大さじ1½
  • オリーブオイル ・・・・大さじ1
  • 塩/コショウ ・・・・・・少々
  • 茹でブロッコリー ・・・適量

       ☆ブロッコリーは彩りのために入れたので、じゃがいもや玉ねぎ、にんじんなど好きな野菜でもOKです!

作り方

① 鶏もも肉を一口サイズに切り、にんにくはすりおろしておく。

   ☆1個分のにんにくをすりおろすと手がついた匂いはなかなかとれないので、気になる方は手袋を使いましょう。

材料の下処理

② フライパンにオリーブオイルをひき、鶏肉を皮面からこんがり焼く。

鶏肉をこんがり焼く

③ 鶏肉を一度取り出し、フライパンに残った余分な油はキッチンペーパーで吸い取っておく。

フライパンに油を引く

④ バターとにんにくを入れ、弱火でじっくり香りを出していく。

バターとニンニクを入れて香りを出す

⑤ 牛乳を入れ、沸騰したところに鶏肉をもどし焦げないように注意しながら弱火で5分ほど煮込み、塩コショウで味を整える。

⑥ 彩りの茹で野菜を入れ、チーズを加えて溶けたら出来上がり!!

シュクメルリ

いかがでしたか?夕食のメニューを毎日考えるのも、大変だなと思うこともありますよね。そんな時にはぜひMeeko流で紹介しているレシピを参考にしてみてくださいね!

簡単に作れる料理をたくさん紹介していますので、過去の記事なども、ぜひ活用してみてください!

Follow me!